五感を楽しむことがセルフケアになる

五感を楽しむことがセルフケアになる

60歳からのフランス式アロマライフ研究会です。
行動が制限されていたり、四六時中マスクをつけた生活していると気が付かないうちにいろいろとからだは変化をしているようです。
例えば、呼吸が浅くなっている、
背中が丸くなっている、
肩に力をいれてしまっている、
口を大きく開けることが減っている、
うつむきがちに歩くため一歩が狭くなっている。
自分でチェックしてみると、驚きます。


これまでも「セルフケア」が大切だと発信をしてきました。
今だから改めて、「セルフケア」の大切さを唱えます。
最近、発売された書籍を手に取りました。
オトナ女子のおうちセルフケアという著書です。
「セルフケア」というと、フィジカル面ばかり目が向いてしまいがちになります。
この著書は、タッチ研究の観点から編集されています。
ひとつのセルフケアの目的とやり方が書いてあるので、試すにはとてもいいと思います。
当研究会の理念として、自分を最優先することを提唱していますが、最優先するということは自分自身を大切にして、自分自身を尊重することにつながります。
ぜひ、自分でも実践をしてみて、また発信していきたいと思います。

これからの季節の楽しみ方ーフランス式アロマライフ

これからの季節の楽しみ方ーフランス式アロマライフ

60歳からのフランス式アロマライフ研究会です。
この自粛宣言の中で、食品を買うために出かけても、レジの方と話すこともなくリアルな会話は減っています。
運動不足は否めず、久しぶりに坂道を歩くと息切れして、からだの衰えを感じたりします。
やることも限られているため、食事の時間が楽しみになっているという日々。
このような生活になってしまいますよね。

2年前に購入したリトルスタイルブックスを久しぶりに見返しています。
嶋田洋書から発売されたもので、古書市で手に入れました。
ぱらぱらとめくりながら、ふと思ったことは、自粛のあまり、また心まで閉ざした生活になっているなあと思いました。
本の中で、ダイニングルームやリビングルーム、ベッドルームなど暮らし方のヒントがたくさん紹介されています。
庭で過ごしたり、部屋に花を飾ったりする風景があります。
これから迎える春は花も含めて植物が元気に活発になる季節です。
暮らしもそこにいる人間も元気になれる季節がやってきます。
誰かを招くことはできなくても、そこにいるだけで幸せだと感じることができる空間をプロデユースしたいですね。

こころは自由、そう思います。

アロマライフを実践することで手に入れること

アロマライフを実践することで手に入れること

60歳からのフランス式アロマライフ研究会です。
これからの活動はおもに埼玉県入間市に拠点を移していく予定です。
活動の場所を整備が明日から始まります。
庭での植物を楽しんだり、いろいろな専門家を招いたりしながら、
クラフト作り、ハーブ栽培などを計画していきます。

コロナ感染症の自粛要請が解除されたとしても、少人数限定で活動を
していきます。
楽しい活動を目指していきます。
それは、アロマライフを実践することで、自分が喜び幸せだって感じながら暮らすようになるためです。

夏場の力を活かしていく

夏場の力を活かしていく

60歳からのフランス式アロマライフ研究会です。
今日はこれからお味噌を仕込みます。
これまでは、お味噌仕込みの呼びかけがあると、そのたびに申し込んで作ってきましたが、今回は自分ですべてやります。
ことしは、青大豆を使います。


一晩水にひたした青大豆は茹でてこのまま食べたいくらいおいしそう!

味噌づくりは、乾燥大豆と米こうじ、塩、大豆の茹で汁のみです。
今回の大豆は、山形在来の青大豆です。
種を蒔いてからすくすくと成長し、夏場にはしっかりと太陽を浴びて青々とした枝豆にうんか育ったことでしょう。
やがて、葉が白っぽく枯れていき、大豆となります。
いわば、昨年の夏場の力がつまった大豆ですね。

ささやかな恵みわかちあう贅沢な時間

ささやかな恵みわかちあう贅沢な時間

フランス式アロマライフ研究会です。
実家の庭ではその時に咲く花たちに出会うことがあります。
知らない間に、庭は豊かに時を重ねていました。
2月の庭では、梅の花が咲き、フクジュソウが顔を出し、フキが芽吹きを告げています。
初めて、フキノトウのつぼみを発見しました。

フランス式アロマライフ研究会のリアルな活動の場として、この庭をベースにしようと考えています。
お披露目は、5月最初の予定です。
庭の様子も、天候次第のため、追って告知ができると思っています。
人間の思惑とは違うことも起きることでしょう。
初めての集いは、スズランの群生の庭でお迎えできる予定です。
可憐なスズランを摘みにいらしてくださいね。

さらに、梅の実やブルーベリーの収穫、アイリスやアジサイが咲く時期もあります。
大量の収穫物はありませんが、季節を感じ、花の勢いを味わう小さなイベントを企画していきます。
一緒にハーブを栽培したり学んだり、今の自分が好きな香り(精油)をシェアしあったりしませんか。
どうぞ、これからの「フランス式アロマライフ研究会」の活動をお楽しみに!!